最高をくれた風俗店

テーマはいつも考えています。

いつもテーマを持って風俗を楽しむようにしています。その方が実際の所とっても楽しいじゃないですか。だから風俗ではテーマを持ち、その中でいろいろなことを楽しみたいって思っているんですよね。その方が自分の中でいろいろな気持ちを持って楽しめるし、何よりも新鮮なんです。つまらない日常生活の打破・マンネリ打破という目的で風俗まで行っているのに、風俗そのものでマンネリを感じるようじゃもったいないじゃないですか。マンネリを感じる程そんな頻繁には足を運ばないってのもありますけど、それでも違うテーマを持つことによって、より風俗を楽しめるんじゃないかなって気持ちがあるんですよね。事実、その方が自分の中で燃えるんですよ(笑)毎回そのテーマを遂行出来るのかどうかということを考えるので、その方が自分なりに楽しいし、テーマを遂行出来たのかを確認するためにも、テーマ通りに楽しみたいって気持ちもありますし、そこは結構大きいんです。

風俗に求めるものはやはり満足

風俗に何を求めるのかは人それぞれだし、もっと言うと気分次第だと思うんですよ。自分もそうです。何を求めるのかはその時の気分によって結構違ってくるものなんですよね。そんな自分ですけど、やっぱり広い意味で満足かなって思いますよね。快感もそうですけど、男として満足したいって気持ちが強いからこそ風俗に行くんですよね。風俗以外で満足出来るのかっていわれると難しいじゃないですか。遊べる女の子そのものがあまりいないので、女の子に満足させてもらいたいなって思ったら風俗に頼るのが一番手っ取り早いんですよね。満足したいなって思ってそこからチャットアプリとかに頼っても、一からコミュニケーションをして相手とのアポイントを取って…なんて面倒すぎますよね(苦笑)でも風俗ならお店に行けばすぐにでも楽しめるんです。そこが大きな魅力ですし、つまりは自分が満足したいなって思った時に満足出来るってことじゃないですか。それは風俗だけですよね。